印刷範囲
全体プリント
本文プリント

記事を削除する

公開した (または下書き保存した) 投稿記事を削除する場合は、以下の手順で行ないます。

(手順1) 管理画面の「投稿」メニューの中にある「投稿一覧」をクリックします。記事の一覧が表示されます。

「投稿」メニュー

(手順2) 削除したい記事のタイトルにマウスオーバーすると、「ゴミ箱」というリンクが表示されますので、それをクリックします。

「ゴミ箱」

これで、記事の削除は完了です。

* 削除日時をあらかじめ指定する機能は WordPress には備わっていませんので、ご了承ください。

* 公開していた記事を削除してしまうと、その記事ページにアクセスしてきた来訪者は、当然ながらそのページを見ることができなくなります。このような来訪者に対しては、自動的に代替となるページを見せることができます (リダイレクトといいます) 。詳しくは「リダイレクト設定」をご覧ください。

* 削除した記事は、いったん「ゴミ箱」へ移されます。削除してから30日間は、ゴミ箱から元の状態に戻すことができますが、30日を超えるか、ゴミ箱で「完全に削除する」処理を行なうと、記事が完全に削除されてしまいます。たとえば、記事を一時的に非公開状態にして再利用したい場合は、「削除」ではなく、「下書きとして保存」しておき 、必要に応じて再度公開する、という形で運営してください。

タグ :

ページの先頭へ